スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

ももは天国へ

ももは天国へ

2月4日午前1時25分頃、ももは10年と7カ月の生涯を閉じました。
夜中に突然苦しみだし、いつもなら吐いたりなどの前兆があるのに、そんな前兆は全くなく
夜ごはんもたくさん食べて、大好きなプリンも少しだけだよ、と食べて
ソファの上で気持ちよさそうに眠っていたのに・・・。
その苦しみようは、いつもの発作とはあきらかに違う苦しみで
どうしてやることもできず、わずか40分ほどで息を引き取りました。

先生には言われていました。
その日は突然来ると。
心臓にへばりついている腫瘍が破裂して、最後を迎えると。

ただ救いなのは、家族がみんな居る時で、ひとりぼっちで逝かなかったということ。
みんなに撫でられながら、さすられながら、最後を迎えたということ。
食いしん坊な子なので、吐いておなかの中が空っぽではなく
おなかいっぱいで死ねたということ。

今日、もものお葬式を済ませてきました。
ペットでも、ちゃんとお葬式をやってくれるところがあったので
ももの大好きなガムとチーズと、いつも遊んでいた布切れを一緒に入れて。
家族みんなでお別れをしました。

葬儀やさんによると、お骨の状態からみて、もっと癌が転移していたようだと。
苦しかったね。
痛かったね。
5度も心膜水を抜くことも、痛かっただろうね。

もう苦しみから解放されて、ももは天国へ行けただろうか。
アレルギーがあったから、原っぱを走り回ったりもできなかったけれど
今は広い草原を走り回っているだろうか・・・。

思えば、あの子は家族の潤滑剤の役割をしてくれていたのだと思う。
ももの前では、誰もが笑顔になれたし、いたずらもたくさんしたけれど、
それも、笑い話になった。
ワンちゃんつながりで、ご近所の人とも仲良くなれた。
ももに幸せをいっぱい貰った。

病気が発覚して、47日。
ももは頑張りました。
本当にえらかったね。

今まで本当にありがとうね。もも・・・
大好きなもも。
お母さんは、もものいないこの部屋に当分慣れそうにないよ。



スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。