スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

w-inds.15th Anniversary LIVE TOUR 2016 *追記 訂正あり

w-inds.15th Anniversary LIVE TOUR 2016 *追記 訂正あり

w-inds.15th Anniversary LIVE TOUR 2016 "Forever Memories'
初日、サンシティ越谷市民ホール行ってきました。

ネタバレありですので、知りたくない方は読まないでください!




3.13,3.14の15th Anniversary LIVE以来のw-inds.です。
しかも初日!
私にとってw-inds.初日は初です。
何のネタバレもなく、どんなセトリなのかも知らずに迎えるあの緊張感は初日ならではですね。
自分はセトリをさっさと調べて、プレイリスト作って、参戦まで聴きまくるタイプなので
正直、この緊張感はお腹痛くなります。


15周年の記念ライブということで、アルバムを引っ提げてのライブではないわけで
昨年の「Blue Blood」とは違います。
辛口なことを、新参者の私が言わせてもらうなら、15周年の一区切りは、両国国技館で終わっていました。
あの両国国技館での2日間のライブが、素晴らしすぎて、
あれを上回ることのできない15周年記念ライブは、何か物足りない気持ちなのです。

構成として、最初に昔のみんなが聴きたい曲たちが5曲きて、
ここはすごく盛り上がりました。
やっぱり、大好きな曲たちで、3人が変わらずにそこにいてくれるというだけで
幸せな気持ちでいっぱいになりました。

MCを挟んで、次の演出がなんだかなぁって気持ちになってしまった。
せっかく、盛り上がった気持ちを凹ませた。
客席から一人の女性を、ダンサーさんが選んできてステージにあげて
しかも3人とボディータッチありのおもてなしで、彼女のまわりにメンバーが入れ替わり立ち替わりで
「I'm all yours」を歌う。
   
*追記 間違いでした!正しくは「FUNTIME」です。


あ~~せっかくの素敵な曲なのに・・・。

これを見ているファンはどんな気持ち?
悲鳴とため息。

この演出が長かったからなのか?
(w-inds.の部屋をステージに作るために、ソファーやテーブルを用意する手間もあった)
曲数少ないですよね?
いつものツアーより3曲くらい少なかったような・・・。

物足りなさは曲数だけではない。
「New World」では、最初、3人は壇上のステージにいたので、踊らなかった。
下に降りてきて、2フレーズ目から踊りだしたが、あの円形になって踊るダンスは見られなかった。
ステージの構成上、あのダンスは踊れないのだとしたら、他の曲でもよかった。

でも、
「New World」からの「SAY YES」「Let's get it on」「Boom word UP」はめちゃくちゃ盛り上がった。
これぞw-inds.!っていう感じで。

MCは、いつものように、本当に楽しかった。
3人の楽屋をそのまま持ってきたような温かみがあって。
相変わらずの龍ちゃんのボケまくりと、突っ込みの慶太くんと
冷静な涼平くん。

楽しい気持ちと、なんだかなぁ~っていう演出と
やっぱりアルバムの世界観でのツアーを見たかったという気持ちと

でも、やっぱり3人の15年におめでとう!!っていう気持ちと
複雑な心境でした。

次に観るときは、また違う観方ができるかもしれない。
次回を楽しみに待ちます!!









スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。