スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

夜警日誌 第1話で明かされるお化けが見えるようなになった王子の過去

夜警日誌 第1話で明かされるお化けが見えるようなになった王子の過去

<『夜警日誌』、チョン・イルがお化けが見えるようになった訳は?>

186794_l.jpg

『夜警日誌』のチョン・イルが“お化けが見える王子”になった過去が初回の放送で明らかになる。

初回放送まであと1日となったMBCの新月火ドラマ『夜警日誌』は3日、“お化けが見える王子”イリン(チョン・イル扮)の幼少時代の姿を撮影した写真を公開し、視聴者の好奇心をくすぐった。公開された写真は、イリンをめぐる朝鮮王宮内のスペクタクルな事件のワンカットで、イリンはそうした一連の事件をきっかけに“お化けが見える王子”へと成長することになる。

写真には煙で霞んだ宮殿の姿が映し出され緊迫した雰囲気を漂わせている。特に宮殿内の人々が肝をつぶしている中で、ソン内官(イ・セチャン扮)が、嫡統王子であるイリン(キム・フィス扮)の身柄を保護するため、王子をおんぶして全力疾走している姿は目を引く。『夜警日誌』は第1話と第2話の放送で宮殿の残酷な歴史を描き出す。嫡統王子であるイリンが史家を訪れお化けが見えるようになった過去のシーンを含め速いテンポでの展開が予想される。

『夜警日誌』の製作会社レモンレインは「ドラマの第1話から第2話にかけてイリンが“お化けが見える王子”となった一連の事件がスピーディーに描かれる。特にその事件はその後もドラマの展開に大きく関係する重要な事件なので見逃さずに見てほしい」、「4日に初回が放送される『夜警日誌』に多くの愛と関心をお寄せいただきたい」と伝えた。『夜警日誌』は4日午後10時から第1話が放送される。[写真=レモンレイン]



いよいよ明日から放送が開始されます。
ユノさんの登場は第3話からですが、物語の内容にとても興味があります~~

チョン・イルさんが出演している「太陽を抱く月」がNHKで始まっています。
初回を見たら面白かったので、見ています。
いずれ、NHKのこの枠で、「夜警日誌」も放送されたら嬉しいな・・・。

ユノさんが演じるムソク様は、12歳のときに愛する母を亡くしています。
病弱だった母が唯一願ったこと、それは、愛する息子ムソクが心から愛する女性と一緒になること。
氷のようなその表情の裏で、愛する母が幸せではなかったことを知り
苦悩するムソク・・・。
淋しさや哀しさを、胸の内に秘めて生きているムソク・・・。
そんなムソク様の悲しみを、ユノさんがどう演じていくのか。
立ちまわりや殺陣のシーンも見どころではありますが、
強いだけではない、男の淋しさや哀しさを演じるユノさんを見たいです。

night_photo140725142345imbcdrama3.jpg


(ソース:http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=186794)
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。