スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

一晩泣いた…

一晩泣いた…

心の準備が出来ていなかった。
わかってはいたものの、いざ、この日がくると
自分でもどうしていいかわからないくらい
動揺して、涙が溢れた…。

ユノは、ライブ中何度も涙を堪えているのが
遠目からでもわかった。
やっと言えたんだね。
ずっと言わなくちゃって、思っていたよね。

笑顔で言いたかったって。
だから、泣いたりしちゃいけないのに、
涙があとからあとから溢れてきた。

「約束」そう言って小指を高く上げたあなたの気持ち。
決して忘れないよ。
これは、ほんの一時のお別れだから。
また逢うための、ほんの短い休息だから。

それなのにダメだね。
もうユノロス症候群になりそうだよ。
ふとした瞬間に涙が溢れ出てしまう自分。
もっと強くならなきゃね。

ユノが言ってた。
東方神起のバンドさんも、ダンサーさんも
周りのスタッフさんも、みんなあったかいって。
何より、みんな(ファン)があったかいから、だからみんなあったかくなれるって。

それはね。
ユノとチャンミンがそうさせているんだよ。
心と心で接してくれるからだよ。

東方神起を好きになってよかったな。
こんなに素敵な時間を貰った。
平凡な主婦の私に、ときめきや幸せを与えてくれた。
ステージの上の、キラキラと輝く2人は
私の心の宝物。

また再び、東京ドームのステージにあなたたちに逢いに行く。
「約束」だもん。

おかえりって言いに行くよ…。

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。